私たちも・・・

昨日、午後1時30分から民商事務所会議室を利用して、民商婦人部の定例会を開催されました

昨年より婦人部担当事務局が決まり、民商婦人部の再建にむけてコツコツと活動が行われています

今年の春の運動期間では、民商本部が開催する『拡大統一行動』の開催にあわせて2回程お昼ご飯の炊出しを行ってくれました

また、慰労懇親会や決起集会などにも積極的に参加し、今までにない盛り上がりと和やかな雰囲気が時折々に感じられます

昨日の定例会では、全国商工新聞を活用した意見交換を行い、4月16日(月)付の1面記事の私たち大和郡山・斑鳩民商の仲間の掲載記事を見て「オープンしたら必ず行こうね」「頑張ってほしいよねぇ」「融資要求で満額の借入れが新規開業・女性経営者でOKされたのはすごい!!」と大盛り上がり

更に、紙面中にある消費税問題についても意見を交わし、「消費税増税反対の取り組みを強めよう」と意思統一されました

定例会レジュメの『全商連第50回定期総会の成功をめざして、婦人部独自で110名の購読者拡大に挑戦しよう』という議題では、「昨年の全商連60周年の取り組みに声をかけたところにもう一度たのんでみよう」「必ず10名の購読者を婦人部でやりきろう」と話し合われ、早速、拡大・紹介カードに対象者を記入し、読者拡大運動が取り組まれました

定例会終了時には、4名の購読者が拡大された報告が寄せられました

婦人部員さんの活動に感化されて、今週末に開催する第2回拡大統一行動で大きく増勢出来ればと思います



スポンサーサイト

婦人部の会合開きました

1月13日(金)午後2時より民商事務所にて婦人部の会合を久しぶりに開催しました

久しぶりに顔を合わせてメンバーで最近の雑談話では、年末年始にみんながみんな体調不良等で入院をしたりでどうやら大変だったようでした

さて、今年初めての会合では、昨年12月4日に開催した『花の苗』販売の取り組みお手伝いとあわせて、婦人部の再建や活動について意見を交わし、これからの『春の運動』期間中での支部・班別税金学習会や確定申告申告書書き込み会などでの会場設営や受付などのお手伝いについて話し合い、また、民商本部の開催する拡大宣伝統一行動への参加・炊出し協力などについても話し合いました

終始和やかに和気あいあいと話し合い、急遽、外出していた事務局長のたい焼きの差し入れもおいしく頂きながら積極的なお手伝いさんかと1月29日(日)の拡大宣伝統一行動での炊出しも予定され、久しぶりに婦人部員の参加・協力を得た『春の運動(確定申告期)』になりそうです








大和郡山斑鳩民商婦人部ニュース 第1号

11月4日に開催した会合をうけて、婦人部ニュースを発行することになりました

12月3日(土)に開催予定している花の苗販売にむけての期間、毎週発行をして商工新聞といっしょに卸そうということで婦人部担当事務局ががんばって作成しました(初めての作成ということでいろいろとアドバイスもしましたが・・・)

作成後は会合に参加してもらった部員さんにFAXして内容の確認をしてもらっています

OKをもらえば輪転機へ

CIMG3817_convert_20111120014305.jpg


婦人部が少しずつ動き出しました



第31回奈婦協定期総会

11月13日(日)、大和郡山斑鳩民商本部が全商連創立60周年の成功をめざして『全国商工新聞』を増やす拡大宣伝統一行動を開催しているころ、天理市嘉幡町にある奈良健康ランドよこの奈良プラザホテルにて第31回奈婦協(奈良県商工団体連合会婦人部協議会)定期総会が開催されました

大和郡山斑鳩民商からは担当事務局と婦人部員2名の3名が参加

県婦協の1年間の活動報告・予算決算報告・役員(幹事)選出が行われました
大和郡山斑鳩民商より幹事として総会に参加していただいた部員さん(後日幹事登録承諾も含む)2名と事務局が選出されました

午後からは奈婦協創立30年記念講演として大阪府立大学名誉教授 溝川悠介先生の「いまどうなっている福島原発」と題されたお話をしっかり勉強しました

参加された部員さんからは「むずかしい話だったけど、原発の怖さが今までよりもより一層わかった」「私たちがすすめる署名活動にもっと参加を呼びかけよう」という感想も寄せられており、この定期総会で学んだことや提起されたことを実行に移すためにもニュースの発行と会合の開催に取り組んでいきます(担当事務局より)


婦人部も11月4日の会合を機に少しずつ動き出しました
元気な婦人部のある民商はとっても元気です


活発で魅力ある大和郡山斑鳩民商を作るためにも婦人部活動に民商本部は最大限の援助とともに取り組んでいきたいです






再出発

ここ数年間なかなか活動が出来ていなかった婦人部の活動が動き出そうとしています

11月4日(金)午後1時30分から民商事務所において大和郡山斑鳩民商婦人部の再建と再出発にむけた集まりを持ちました

集まってもらったのは民商まつりや一泊学習会などに参加して積極的に民商運動に取り組んでいただいている方々を中心に声をかけさせてもらい開催しました

当日はどうしても参加が出来ない用事が入ってしまった乾会長の代わりに武田副会長があいさつに
*この日を楽しみにされてたんですけどねぇ

「少しずつコツコツと民商本部と一緒になって取り組んで行きましょう」とこの日の集まりを歓迎

民商会員さんのケーキ屋さんからお茶菓子として準備した数種類のケーキから好きのモノをお皿にとって懇談スタート

民商婦人部の過去の取り組み経験や、これからの活動のヒントにしようと奈良県下の民商婦人部の取り組みなどを参考に話し合いをすすめました

約2時間の集まりは終始笑い声が絶えず、あっという間に過ぎてしまいました

数年前から11下旬か12月上旬に開催している感謝祭(花の苗販売)をひとつのきっかけとして婦人部活動の再建と発信をしていこうということになりました



今年の感謝祭(花の苗販売)の開催は、12月3日(土)午前10時から予定しています



婦人部では花の苗販売の手伝いとあわせて『かやくごはんと豚汁』を作って当日のスタッフに振る舞い、午後からは今回の婦人部再建に力をかしてくださる上田さんの特技を活かした内容で婦人部員さんの参加とサークル活動化への足掛かりを作りたいと思っています

ひとりでも多くの部員さんに参加してもらって、元気な婦人部、元気な民商にしたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。