全会員加入を訴えて

本日の午後7時30分より葛城北民商事務所にて県共済会運営委員会が開催されました

カラダが資本の中小零細業者・自営業者のみなさんのいのちと健康をまもる活動をすすめている共済会

民商会員さんだけでなく、配偶者の方や同居家族・従業員のみなさんも一緒に加入していただきたい内容です

各民商が取り組む集団健康診断の実施内容や実施状況、また受入れ協力して頂いている医療機関の状況等の意見交換の中で、それぞれの民商が取り組む集団健康診断のスタイルの違いや位置づけの違いなど様々で、また、医療現場の大変さや医師不足・看護師不足・技師不足などの深刻な問題にも触れ、今後の開催について医療機関を交えての意見交換も行っていくことになりました

また、今年より共済会と婦人部のタイアップによる婦人科健診にも取り組みをスタートさせます


今年4月・5月に全国8か所で地方別活動交流会が開催されることをうけて、民商入会時での共済加入をすすめる同時加入の取り組みと夫婦セットでの加入に取り組み、共済会を大きくしようと確認しました

また、具体的な拡大目標として、会員・商工新聞読者の増勢もめざし拡大運動の高揚で交流会を迎えようと顕彰基準が設けられてています
もちろん、共済会でも顕彰基準があり、顕彰基準突破を意識して取り組みたいと思っています

①共済会員の拡大においては、2013年3月末現勢の民商会員比で加入率を80%以上とし、かつ全商連共済会第22回総会現勢を突破した民商・県連とその共済会
②助け合い共済の推進として、班の共済係を50%以上、支部の共済役員を70%以上確立し、かつ全商連共済会第22回総会現勢を突破した民商・県連とその共済会

この基準突破をめざし、大和郡山・斑鳩民商共済会は春の運動で奮闘します




スポンサーサイト

県共済会定期総会

11月22日(木)午後7時から大和高田市の中和労働会館にて奈商連共済会定期総会が開催されました

年1回開催される定期総会

大和郡山・斑鳩民商からも代議員・評議員が積極的に参加しました

私たち大和郡山・斑鳩民商は、毎週木曜日に開催している消費税廃止大和郡山市各界連絡会の行動に参加してからの参加ということで、大切な総会でありながら遅刻しての参加となりました(失礼いたしました)

共済会総会


議事日程案通り
にすすめられ、代表報告では、橿原民商さん・桜井民商さん・吉野民商さんの3民商の代表がこの1年間の取り組みなどを発言されました

そしてこの総会では新しい共済会会長が承認されることになっていて、満場一致で賛成承認されたのは私たち大和郡山・斑鳩民商の千葉さんです

私たちの民商共済会の活動があまり活発でない中での県共済会会長就任

これからの民商共済会の活動も一新させて、活発にレクリエーション等にも取り組み、全会員加入と配偶者のみなさんの加入も訴えて、「入っていてよかった」と喜ばれる共済会にしていきたいと思います
 
ひとりはみんなのために
みんなはひとりのために





大腸がん検診を受けましょう

全商連創立60周年の成功をめざす取り組みと合わせ、全商連共済会は大腸がん検診の促進を訪問対話活動を中心にすすめようと『歯ブラシセット』が作成し、奈商連共済会・奈良県下の民商共済会は9月20日より大腸がん検診の受診を呼びかける大運動をスタートさせます

私たち大和郡山斑鳩民商共済会は、全商連よりおりてきている歯ブラシセットや大腸がん検診の受診を呼びかけるチラシとあわせ、独自に実施内容等を掲載したビラと受診表兼領収書を作成しました


CIMG3635_convert_20110908173348.jpg

今から7年前(2004年・平成16年)には全商連共済会20周年の節目で全会員対象の大腸がん検診の取り組みを大きく取り組んだ経験があります

実施期間は
9月20日(火)~10月20日(木)

検査費用は
共済加入者200円 共済会未加入者1,000円

お申し込みは、
大和郡山斑鳩民主商工会
TEL:0743-53-3485

検査費用と引き換えに検体・問診票等を受け取って下さい
検体に便を2日間にわたり採取していただきます
採取後は速やかに問診票と合わせ提出用封筒にて病院に郵送していただきます




CIMG3636_convert_20110908173419.jpg





奈商連共済会運営委員会にて

5月26日(木)午後7時30分から葛城民商事務所2階で奈商連共済会運営委員会が開催されました

全商連共済会が全商連60周年記念にあわせて取り組んでいる『全会員対象大腸がん検診』の受診促進についての話し合いを行いました

全会員訪問用の健康グッズとして『歯ブラシセット』とチラシが作成されるということなので、奈商連共済会としても大いに活用して大腸がん検診受診促進に取り組もうと各民商から参加する運営委員は意思統一行いました

2004年(7年前)にも大腸がん検診の1点集中で取り組んだ経験を大いに活かし、議論を交しました

具体的な実施要項等は7月下旬の運営員会で確認され、実施は10月1日から約1ヶ月間となると思います


全国商工新聞(2011年5月30日号)切抜き記事
大腸がん_convert_20110527171255



第28回奈商連共済会定期総会

11月26日(金)午後7時から大和高田市のエルトピア高田(中和労働会館)にて奈商連共済会定期総会が開催されました

CIMG2868_convert_20101127230523.jpg


奈良県下の9つの民商(奈良・天理・生駒・大和郡山斑鳩・桜井・葛城・葛城北・橿原・吉野)と奈良県連より総勢56名が参加し、“体が資本”の自営業者の定期的な健康診断(集団健診)への参加を促す『いのちと健康をまもる』運動と『全会員加入をめざした』運動やレクリエイション活動などをより一層前進させるための活動方針と運動財政の確立、そして多彩な取り組みを先頭に立って取り組み新しい役員の選出が行われました

CIMG2865_convert_20101127230617.jpg


私たち大和郡山斑鳩民商共済会の会長である千葉さんは“次期役員推薦の受付と提案を行いました

CIMG2871_convert_20101127230658.jpg

CIMG2874_convert_20101127230731.jpg



代表報告では、奈良・天理・生駒民商が行い、また、12月12日(日)に天理市櫟本町にある・櫟本高塚公園運動グランドで奈商連共済会と奈青協の共催で開催される予定のソフトボール大会について奈青協の新井部長より訴えが行われ、奈青協の取り組みと青年部活動への理解を求める訴えもあわせて行われました





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。